金属試作紹介

金属切削
軽金属(アルミ、真鍮)を中心にマシニングセンター、NC旋盤にて試作品から量産、多工程の製品製作を行っております。
高精度の精密加工にも対応しています。
精密板金
比較的厚みの少ない金属板に切断、曲げ、溶接などの加工を行い、高精度な製品を形作る加工法です。
ダイカスト
特殊鋼で精度の高い金型を作りこれに溶融金属(アルミニウム、亜鉛、マグネシウムなど)を高圧で注入し迅速に凝固させ取り出す、高い生産性を持った鋳造方法のひとつです。
プレス絞り板金
プレス加工は金属板を金型で切断・曲げ・穴開け・絞りを経て目的の形状にします。
石膏鋳造
石膏鋳造に比べると加工箇所が多い。フル切削品よりも形状や数量によって、石膏鋳造で制作したほうがコストダウンできる場合もあります。